スマホをつなげてノートPC化!13.3インチフルHD液晶『NexDock 2』キックスターターを使って支援してみよう

スマートフォンにPCキーボードがついていれば楽になるのに、なんて思っている人は多いのでは無いでしょうか。
現在kickstarter(キックスターター)で支援を求めているプロジェクト『NexDock 2』がもうすぐ締切となります。スマホやスティック型PCを接続するだけで13.3インチフルHD液晶とフルキーボードが使えるようになる製品が登場です!

『NexDock 2』キックスターターページ
https://www.kickstarter.com/projects/nexcomputer/nexdock-2/description

ケーブルで繋げるだけでノートPCに!

『NexDock 2』はUSB-Cケーブルとスマートフォンをつなげるだけで使える「キーボードとバッテリーがついている外部ディスプレイ」です。
外部ディスプレイということなので、『NexDock 2』だけでは何もできません。OSやメモリは入っていないので、必ずスマートフォンやスティック型PCを接続しなければなりません。

しかし、『NexDock 2』には様々な機器を接続させることもできるので便利です。例えばスマートフォン。androidを接続するだけでスマートフォンでできることがノートPCでできるようになります。
しかし全てのスマートフォンで使えるわけではないので注意です。比較的新しいスマートフォンであれば利用できる確率は高くなります。


さらにスマートフォンを接続した場合インターネットの利用も可能です。スマートフォンを通して電波を受信するので、通信機能のない端末を利用する場合は別途wifiなどを繋ぐことでも利用可能です。

様々な接続端子を搭載

『NexDock 2』に接続できるケーブルには以下の種類です。
・USB-C×3(うちPD対応×1/入力用×1)
・USB-A
・HDMI
・3.5mmオーディオジャック
・microSDカードリーダー

スマートフォンをつなげるにはUSB-Cを使います。その他、例えばラズパイのディスプレイとして、HDMIケーブルが使えるのでニンテンドースイッチやPS4用の画面として、アマゾンFireTVを見たりもできるようです。

クラウドファンディングを使ってみよう

『NexDock 2』はkickstarter(キックスターター)で支援を求めているプロジェクトです。これは資金を支援することで開発者が製品化をするというものなので「商品を購入する」ということとはちょっと違います。

クラウドファンディングで支援しても製品化が遅れて製品がなかなか届かない、ということもあります。そのリスクも含めてクラウドファンディングなのですが、開発者の熱意や世界が変わるような便利な製品に対して「自分も関わっている」という感覚を共有する事が面白い世界です。

通販代行業者は利用してはいけない

そもそもクラウドファンディング製品は発売が確定されているものではないため、業者に代行を依頼すると、お金だけを取られて発売まで何年も待たされた挙げ句クーリングオフもできず泣き寝入りする可能性が高いです。

製品が欲しいだけであれば日本の正規代理店ができるまで待ってから購入するほうが良いでしょう。ただし、代理店を名乗る企業や代理購入を事業としている通販サイトもあるため、そういうところで購入すると問題が起こるケースも多いです。
クラウドファンディングサイトの場合はプロジェクトが失敗した場合に返金される物があったり、そうした業者よりも優先して配送されます。業者の場合は複数の購入者に割り当てるため、自分の手元に届くまで時間がかかります。

もしその製品に魅力を感じたならクラウドファンディングサイトから直接開発者に支援を行って下さい。代行業者にお金が渡ることは本来のクラウドファンディングではありません。直接開発者に支援してあげてくださいね。

『NexDock 2』キックスターターページ
https://www.kickstarter.com/projects/nexcomputer/nexdock-2/description

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA