ブンノペン、リアルな将棋を再現した3Dアセット「Shogi – Japanese Chess」をリリース!

リアルな3Dモデルなどを販売しているBunnopen (ブンノペン)は、世界初のリアルな将棋を再現した3Dアセットを大幅にクオリティアップし、PBR(フィジックスベースドレンダリング)方式を採用した「Shogi – Japanese Chess」を販売開始しました。木の質感や駒一つ一つを丁寧に作った本アセットは、ゲーム開発はもちろんAR,VR,MRなど最先端のコンテンツ制作に最適なアセットとなっています。

Bunnopen はこれまでもリアルな「日本刀」「花札」「「麻雀牌」などハイクオリティなアセットを制作しています。
特に麻雀牌は通常のもの以外に透明な麻雀牌もあり、ゲームアセットとしても面白く使い方次第で新しいゲームを作ることもできそうです。

リアルな将棋駒を再現

今回公開された「Shogi – Japanese Chess」はUnreal EngineとUnity向けにストアで公開されています。

・Unity アセットストア
https://assetstore.unity.com/packages/3d/props/shogi-pbr-161287
・UE4 マーケットプレイス
https://www.unrealengine.com/marketplace/ja/product/shogi-japanese-chess

将棋の駒はシンプルな形状をしています。それ故に3Dモデルのクオリティの違いはわかりやすいものです。今回リリースされた将棋3Dモデルはハイクオリティなアセットとなっており、昨今のリアルなゲーム開発にも十分耐えうる品質です。

「Shogi」は、将棋をリアルに再現した3D データモデルです。すでに世界初として将棋をテーマにしたア セットを販売していましたが、大幅に質感とボリュームを向上させてリニューアル。 PBR(フィジックスベースドレンダリング)方式を採用して、現実的にリアリティのある表現に仕上げました。

木目にもこだわった一品

様々な使用状況に簡単に対応できるように、木の色は、本榧(ほんかや)、ヒバ、桂を参考にした3色をデ フォルトで用意してあります。また木目も柾目、板目の2種類を用意されています。
ここまで再現されている将棋3Dモデルはないのではないでしょうか。部屋や人間の3Dモデルをリアルにしても、周辺小物のクオリティが低ければ一気に現実に戻されます。このアセットを使うことで現実と見間違えるような作品を生み出すことも出来るかもしれませんね。

和室や肘掛けも完全再現!

将棋駒、将棋盤はもちろん、プロの対局でも使用する和室やひじ掛け、座布団、和室、畳などの3Dモデルも用意されています。本アセットだけで将棋ゲームやAR,VRの一室を再現して組み込むこともできます。
他には卓上用のテーブル、卓上駒台、一本足駒台、駒箱、駒袋(巾着袋)なども用意されており、将棋のフルセットがすぐに使えます。

駒の彫り、漆のつやと質感にこだわり、よりリアルさを追及しました

商 品 名:SHOGI -JAPANESE CHESS
販売価 格:34.99US ドル
発 売 日:
4 月 1 日(UE4 マーケットプレイス)
4 月 1 日(Unity アセットストア)
セット内容:将棋と和室の3D モデルデータセット

■プロモーションムービー(PV)
https://www.youtube.com/watch?v=euMq9vO2Rso

■ ニュースリリース
https://pppeeennn.com/shogi/NewsRelease_Shogi.pdf

■画像データ集
https://pppeeennn.com/shogi/shogi_images.zip

■UE4
https://www.unrealengine.com/marketplace/ja/product/shogi-japanese-chess

■Unity
https://assetstore.unity.com/packages/3d/props/shogi-pbr-161287

■Artstation
https://www.artstation.com/artwork/KaGKbr

・Bunnopen (ブンノペン)  WEBサイト
http://pppeeennn.com/top_assets/content/service/

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA