モノビット、リアルタイム通信エンジン『モノビットエンジン』iOS版を無料公開

株式会社モノビットは、スマートフォンゲーム向けの通信ミドルウェアである『モノビットリアルタイム通信エンジンfor Cocos2d-x』のiOS対応版を無料公開したと発表しました。
本日よりモノビットエンジンの公式サイトからダウンロードが可能です。なお、Android版は既に公開されています。

image

■モノビットエンジンとは
マルチプラットフォーム対応の高機能なリアルタイム通信ミドルウェアです。
Linuxサーバで動作し、スマートフォン向けの対戦から、大規模なMMORPGまで、あらゆるジャンルのネットワークゲームをスムーズに開発することができます。

image

開発にはcocos2d-xを使用し、すでに公開されているAndroid版に続く一般向け無料公開となりました。
100人以下のゲームであれば誰でも無料で利用が可能です。

ダウンロードURL
https://www.monobitengine.com/realtime/#sec05

尚、iOS対応版は従来の『モノビットリアルタイム通信エンジン for Cocos2d-x』のアップデート版となる。
すでにAndroid対応版をダウンロード済みの場合は上書き後に利用してほしいとのこと。

株式会社モノビットホームページ
https://monobit.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
担当者:ミドルウェア事業部プランナー・田中
E-mail:s.tanaka@monobit.co.jp

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA