gumi,VR開発を支援する『Tokyo VR Startups』を12/1に設立

gumiは、VRコンテンツの開発を行う企業に対して全般的な支援を行う企業「Tokyo VR Startups」を12月1日に設立すると発表しました。
また、資金提供にとどまらずワーキングスペースの貸与、バックオフィスサポート等の支援を提供して必要に応じて事業協力を行うとのこと。

また、『Tokyo VR Startups』ではインキュベーションプログラムを開始、以下がその内容になっています。

1. 6ヶ月間のプログラム
2016年1〜6月までの6ヶ月間のプログラムを通じて、VRプロダクト・サービスのプロトタイプ開発を行います。

2. 開発や事業の成長をサポート
VRに関する最新の情報を得られる環境の整備を通じて、迅速な製品開発が進められるようにサポートします。また、国内・海外の外部パートナーとの連携の機会を用意します。

3. 専門家によるメンタリング
国内外の専門家からのアドバイスを提供いたします。

4. Demo Dayの実施
VRプロダクトのプロトタイプの発表の場として、3月と6月にDemo Dayを行う予定です。その場で、VCや投資家・事業会社へ直接アピールし、資金面や事業面での支援を得ることで更なる成長が実現可能となります。

・プログラムの募集期間
2015年11月20日(金曜日) 〜 2015年12月7日(月曜日)
その後審査を経てプログラムに参加できるプロダクト・サービスが決定されます。
■Tokyo VR Startups公式ページ
https://tokyovrstartups.com/

■株式会社gumi
https://gu3.co.jp/

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA