NEWニンテンドー3DS向けUnityが正式リリース!

ユニティ・テクノロージーズ・ジャパン合同会社は、現在400万人以上の開発者が利用しているゲーム開発エンジン「Unity」に「NEWニンテンドー3DS」を正式サポートしたと発表しました。

NEWニンテンドー3DS向けのUnityで開発された『ねじ巻きナイト2 for Newニンテンドー3DS』を開発し、チューニングを行ってきました。
Unity 5.1から5.2にかけて大きくバージョンアップされており、今後はUnity 5.2以降に対応していくとのこと。また、現時点ではUnity for New ニンテンドー3DSは、3DS専用のUnityエディターでの開発となりますが、今後は通常のエディターでも開発が可能になるよう作業を進めているとのことです。

現時点でサポートされていない機能もあり、Unity Multiplayerやシャドウマップのサポートはまだ入っていません。ライトマップ機能は提供されています。
Unity for New ニンテンドー3DSはMonoを使用せず、IL2CPPテクノロジーのみを使用する最初のプラットフォームの一つです。

NEWニンテンドー3DS向けの開発を行うためには、Nintendo Developer Portal にアクセスし、Nintendo Developer Programに登録する必要があります。登録が完了するとUnity for New ニンテンドー3DS のダウンロードが可能になります。
開発者登録には条件があり、さらに専用のハードウェアが必要になります。開発キットやテストキットは同じくNintendo Developer Portal経由で購入できます。

 

・Nintendo Developer Portal
https://developer.nintendo.com/

・Nintendo Developer Program
https://developer.nintendo.com/register

・Unity公式ブログ
https://blogs.unity3d.com/jp/2016/01/29/unity-comes-to-new-nintendo-3ds/

 

Wind-Up-Knight-2

160203−002

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA