「MESH」を使って発明を楽しもう。専用アプリでプログラム不要!

160404−002_MESH

ソニーのスタートアッププロジェクトとして開発されているDIYツールキット「MESH」をご紹介。さまざまな機能を持ったブロック形状の “MESHタグ” を”MESHアプリ” でつなげることで自分の発想を簡単に組み立てることができます。

難しいプログラミングや電子工作の知識は必要はなく、IoT(モノ・コトのインターネット化)を活用した仕組みも簡単に実現します。
子どもと一緒に発明品を作ることも可能で、100円ショップに売っている箱などを組み合わせて動くおもちゃを作るなど、自由な発想が実現できる製品です。

 

■MESHとは

さまざまな機能を持ったブロック形状の電子 “MESHタグ” を”MESHアプリ” 上でつなげることにより、あなたの「あったらいいな」を実現できる。それがMESHです。

難しいプログラミングや電子工作の知識は必要ありません。IoT(モノ・コトのインターネット化)を活用した仕組みも簡単に実現します。

アイコンをつなぐだけ

たとえば「ボタンを押した時にLEDを点灯させたい」時は MESHアプリでボタンタグのアイコンと、LEDタグのアイコンを ドラッグ&ドロップし、”ピキーン”と軽快につなぎましょう。 これだけでボタンが押された時に、LEDが点灯する仕組みが完成します。

インターネットにもつながる

MESHアプリには「MESHタグ」だけでなく、通知したり、メールを出したり、他の機器をコントロールしたり、その他の 「ソフトウェアタグ」がたくさん用意されています。

 

・MESH紹介ページ
https://first-flight.sony.com/pj/4/%E9%81%8A%E3%81%B3%E5%BF%83%E3%82%92%E5%BD%A2%E3%81%AB%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B%20MESH

 

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA