VRで恐怖を体験!『バイオハザード7 レジデント イービル』を2017年1月に北米と欧州で発売決定!

160615-002

株式会社カプコンは、プレイステーション4、Xbox One、PC向けに、『バイオハザード7 レジデント イービル』を、北米および欧州では2017年1月24日に、日本では1月26日に発売することを決定したと発表しました。

最新作『バイオハザード7 レジデント イービル』は、シリーズのルーツである「恐怖」をメインコンセプトとし、ホラー性の深化に焦点を絞ったタイトルです。圧倒的な没入感溢れる恐怖体験を提供するため、従来の三人称視点(TPS)から一人称視点(FPS)へゲームシステムを革新したほか、PlayStation VRへの完全対応も予定しているとのこと。
また、今作のためにカプコンが独自に開発した最新のゲームエンジン「REエンジン(アールイーエンジン)」により、ハードスペックを最大限に引き出し、実写映画に匹敵するフォトリアルな表現が可能になるなど、世界最高峰のホラーエンタテインメントを生み出すべく開発中です。

さらに、今年3月にシリーズ20周年を迎え、2017年1月27日に全世界での公開が決定したハリウッド映画の最新作「バイオハザードVI ザ・ファイナル」(日本では2016年12月23日公開)や2017年内に全世界で公開を予定しているフルCG長編映画「バイオハザード ヴェンデッタ」をはじめとして、様々なコラボレーションを予定するなど、ゲームの枠を超えたブランド展開を積極的に推進しています。

160615-001

【商品概要】
1. タイトル名:バイオハザード7 レジデント イービル
2. ジャンル:サバイバルホラー
3. 対応機種:PlayStation4、Xbox One、PC
4. 発売日:日本:2017年1月26日
北米:2017年1月24日
欧州:2017年1月24日

160615-0003

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA