卓球が音ゲーになった!「Ping Pong FM」 ピンポンのリズムでBGMが変化するコンテンツ

シアトルを拠点とするアーティストMark Wheeler氏らが開発した「Ping Pong FM」をご紹介。「Ping Pong FMはありそうでなかった、卓球をしながらピンポンのリズムで音楽を演奏させる体感音ゲーを発表しました。

161114-004

「Ping Pong FM」は卓球をするだけでBGMがどんどん変化していくコンテンツで、遊び方は普通にピンポンをするだけ。ラケットにはコンタクトマイクが仕込まれており、ラリーのリズムに反応して音楽を再生していきます。リズム良くラリーをする必要があるので難易度は高めですが、卓球が得意な人であれば楽しく練習ができる楽しい装置となっています。

「Ping Pong FM」で遊べる楽曲はポップやヒップホップ、ダンスなど、気持ちよくラリーを続けると楽しめるものが用意されています。Mark Wheeler氏らは現在、Ping Pong FMを設置してくれるパートナーを探しているとのこと。日本の温泉旅館にこんな卓球があれば盛り上がること間違いなしです。

・Ping Pong FM 紹介サイト
https://pingpong.fm/

 

161114-005

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA