500円・15分の収録で、自分の声が「AI音声合成」に!音声合成プラットフォーム「CoeFont CLOUD」先行リリース

株式会社Yellstonは、リリース3日で5万、月間ユーザー20万人を達成している「CoeFont STUDIO」に続いて、AI音声合成プラットフォーム、「CoeFont CLOUD」(https://coefont.cloud )の先行リリースを開始すると発表しました。

CoeFont STUDIOとは?

CoeFont STUDIOは「すべてのクリエイターに声を届ける」をコンセプトとした無料で利用できるWeb音声合成サービスです。サービスリリースから3日で5万ユーザーを達成し、SNSで話題となりました。CoeFont STUDIOでは、イラストレーター・凪白みとがキャラクターデザインを手掛けたAI音声合成「アリアル」「ミリアル」がユーザーの入力した言葉を話します。

誰でも音声合成データを作成できる

従来では、声を再現する音声合成を作成するのに50万円・10時間以上の収録を必要としていました。ですが、本サービスでは、500円・15分の収録で、自然な発声のできる、CoeFont(AI音声合成)を作成できます。作成したCoeFontは、CoeFont CLOUD上で公開することができます。他のユーザーのCoeFontを利用して、音声合成も可能です。作成したCoeFontが利用されるたびに、CoeFontの作成者に収益として還元されます。

CoeFontCLOUDの特徴

<1. 自然な音声合成>
独自のAI技術での”文脈に応じた” アクセントの予測、そしてDeep Learningにより自然な音声合成を可能にしました。CoeFont STUDIOリリース以降も研究を続け、音声合成の自然さ、精度は向上しております。今後も研究を行い、さらなる精度向上に努めて参ります。

<2. 使用環境を問わない手軽さ>
Web上で利用できるため、どのパソコンでもご利用可能です。またアクセントの編集なども全てWeb上で行うことができます。ソフトのインストールや初期設定なく、すぐにご利用が可能です。

<3. 簡単にCoeFontを作成>
最短15分・500円の収録でCoeFontを作成できます。収録が完了した数時間後にはCoeFontをご利用いただくことが可能です。収録はパソコンのブラウザから簡単に行うことができます。作成したCoeFontは公開範囲を設定できます。公開範囲は自分だけが使えるようにする非公開、一般のCoeFont CLOUDのユーザーが使える公開、そして利用には申請を要求するなどから選択できます。
アナウンサーや声優によるCoeFontの作成だけでなく、声帯切除予定の癌患者の方が手術前にCoeFontを作成し、切除後もCoeFontで会話するなどの利用も既にされています。

<4. CoeFontを収益化>
作成したCoeFontを他のユーザーに公開が可能です。自分のCoeFontが使われることで収益を得ることができます。

<5. さまざまなCoeFontを利用できる>
「CoeFontを探す」からアナウンサー、スポーツ選手、イケボなどさまざまな声を探すことができます。サンプルボイスを視聴し、自分に合ったCoeFontを使ってみましょう。

<6. 幅広い用途>
CoeFont CLOUDはWeb上でアクセント調整やスピード調整まで全ての機能を利用することができます。作成した音声はオーディオブックや動画のナレーションなどさまざまな用途でご利用いただけます。

<7. API>
CoeFont STUDIOのときにはなかったAPIをCoeFont CLOUDではご提供いたします。スマホアプリやコメントの読み上げなど、今まで以上に自由なご利用が可能になりました。

< 8. 不正利用対策 >
所有するCoefontは公開範囲を設定可能です。公開する場合でも、他のユーザーの利用には申請を要求することが可能です。また、卑猥な用語、放送禁止用語は生成できなくなっています。

Invitation(招待状)のご案内

Invitationでは一般公開前にCoeFont CLOUDを利用でき、CoeFontの作成を1つ無料で行えます。
Invitationは以下のフォームよりお申し込みいただけます。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfgeK2w3LMao80JRcWqUU-hAO4aoNQzSSb6zlXrXILuf31arg/viewform?usp=sf_link
※申請は当社にて選考させていただきます。また招待枠には限りがありますのので、ご希望に添えない場合があることをご了承ください。

●CoeFont STUDIO
公式サイト:https://coefont.studio/
Twitter:https://twitter.com/coefont
紹介動画:https://youtu.be/2USipZqJXqw

● 取材記事
・DTMステーション
19歳・東工大2年生が社長。音声合成界に衝撃を与えたCoe Font STUDIOが目指すこれからの世界
https://www.dtmstation.com/archives/34908.html
・NewsPicks
あなたの声色そっくり「音声AI」差し上げます
https://newspicks.com/news/5794996/
・ITmedia news
19歳の学生社長が音声合成サービス開発、3日でユーザー5万人 AIの勉強はWeb授業とインターンで
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2105/27/news042.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


株式会社CRASTONIC、有名クリエイターの経験を音声とテキストで楽しめる『VOXONOTE』β版リリース!

株式会社CRASTONICは、iOS限定で音声とテキストで一流のクリエイターが持つ経験や知見を得ることができるオーディオ部テキストメディア『VOXONOTE』のβ版を公開しました。これまでのオーディオブックとは異なり、AIにより文字起こしをすることで公開までの期間を大きく短縮できる仕組みが搭載されています。

この記事を読む

Coincheck NFT(β版)にてSorareの取扱いを開始!抽選で1名様に吉田麻也選手のCoincheck NFT(β版)限定カードが当たる!

コインチェック株式会社の提供するNFTマーケットプレイス「Coincheck NFT(β版)」は、新たにファンタジーフットボールゲーム『Sorare』の取扱いを開始したと発表しました。抽選で1名様に吉田麻也選手のCoincheck NFT(β版)限定カードが当たるフォロー&リツイートキャンペーンを開始するとのことで、NFTが気になる方はぜひチェックしてみてください。

この記事を読む

グリーがメタバース事業に参入!バーチャル空間で世界中の人とコミュニケーションができるもう一つの世界

グリー株式会社は、REALITY株式会社を中心として「メタバース事業」に参入します。今後2-3年で100億円規模の事業投資を行い、グローバルで数億ユーザーを目指すとのこと。 デジタル空間でみんなと楽しもう! メタバースと […]

この記事を読む