最新記事

総勢36名の漫画家・イラストレーターによる作品等計1,192点の出品!NFTマーケットプレイス「Adam byGMO」β版リリース。クレジットカードや口座振込にも対応

GMOインターネットグループのGMOフィナンシャルホールディングス株式会社の連結会社であるGMOアダム株式会社が2021年8月31日(火)12:00より、NFTマーケットプレイス「Adam byGMO」β版の提供を開始しました。人気の漫画家、イラストレーター、著名人のNFTアイテムが販売されています。

クリエイター向けNFTプラットフォーム「Adam byGMO」

「Adam byGMO」はNFTの販売、流通が可能となるマーケットプレイスです。NFT(非代替性トークン)は近年世界中で注目されており、ブロックチェーンを活用したコピー不可のデジタルコンテンツを取り扱うことができます。NFTの特性を活かしあクリエイター向けのマーケットプレイスはどんどん増えてきています。中には数億円で取引されたデジタル作品もあり、ますますNFTの価値に注目されています。

多様な決済手段に対応!

「Adam byGMO」の決済方法はイーサリアムのほか、口座振り込みやクレジットカード払いに対応するなど多様な決済手段を持ちます。従来のマーケットプレイスでは暗号通貨(仮想通貨)でしか購入できなかったり、「ウォレット」と呼ばれる暗号通貨を出し入れするための電子財布が求められます。決済手段が多様化することで購入しやすくなり、NFTの購入やクリエイター支援が広がりやすくなります。

β版サービス開始時点で、立ち技格闘技・K-1や人気YouTuberヒカルさんのコンテンツのほか、総勢36名の漫画家・イラストレーターによる作品等の多くのファンを持つデジタルコンテンツ計1,192点の出品、販売が行われています。一般アーティストの作品公開は近日中に行うことが可能となるほか、正式版のリリースも行われるとのことです。

出品中のクリエイター

立ち技格闘技「K-1 WORLD GP(ケイワンワールドグランプリ)」
世界最高峰の立ち技格闘技「K-1 WORLD GP」で繰り広げられる激闘の中から選りすぐりの名場面・名勝負を集めたオリジナルコンテンツを配信。

Youtubeの「ヒカルチャンネル」(URL: https://www.youtube.com/channel/UCaminwG9MTO4sLYeC3s6udA)で配信された人気動画コンテンツやそれを元にしたアート作品を出品

鴉羽 凛燈さんの「羅鬼」、パンチさんの「Tower」、ちょんさんの「ピクセル少女」、たけもとあかるさんの「ねむたい」など人気イラストレーターの作品もNFTとなっています。

・Adam byGMO公式サイト
https://adam.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


『アートワール 魔法学園の乙女たち』にて『アイオライトリンク』コラボ実施中!イベントヒロイン「マリル」「リレンダ」を担当しよう!後半には新たなコラボヒロインも追加予定!

』にて、『アイオライトリンク』とのコラボイベント『青海からの探究者-魔法乙女と魔女のリンゴ-』が開催中です。コラボイベントではイベント期間中にしか手に入らない特別なヒロインがいるので、この機会に手に入れましょう。

この記事を読む

24時間で5000万円以上の売上を記録!ブロックチェーンゲーム「PolkaFantasy」が初のゲームキャラクターNFTオークションを開催!

日本のアニメ、マンガ、ゲーム文化に特化したPolkaFantasy(ポルカファンタジー)は、早期支援者向けのNFTとのオークションを実施、およそ5300万円の売上を記録しました。PolkaFantasyは年内にグローバルリリース予定となっており、リリース後のゲームで利用が可能になるアイテムとのことです。オークションは8月30日(月)午後7時まで開催し、今回に限り購入可能なNFTも登場するとのこと。

この記事を読む

NFTもゲットできる!『harbor bcg (ハーバー・ビーシージー)』公開!大海原を冒険する放置系ブロックチェーンゲーム

株式会社 Aquariumy Studiは、スマートフォンでプレイできるブロックチェーンゲーム『harbor bcg (ハーバー・ビーシージー)』を公開しました。少額の月額課金だけでリッチにプレイでき、NFTとの交換もできるとのことで、人気爆発チュのNFTをゲットできるかもしれません。

この記事を読む