PCエンジンミニに追加ソフトがあった!発売日までにさらに追加の可能性も?

KONAMIは、2020年3月に発売予定の家庭用ゲーム機『PCエンジン ミニ』の収録タイトルを追加すると発表しました。当初発表されていたタイトルは50作品だったので、合計58タイトルもの作品がプレイできることになります。これはかなり熱い!

追加タイトルはこちら!

追加が決定したタイトルは、『天外魔境II 卍MARU』、『ドラゴンスピリット』、『源平討魔伝』、『ワルキューレの伝説』、『ギャラガ‘88』、『スプラッターハウス』、『精霊戦士スプリガン』、『スプリガンmark2』の計8タイトル。

PCエンジンでは絶対に入ってほしかった『天外魔境卍MARU』が入ったことでヘビーローテーション間違いなし。さらにドラゴンが主人公の異色シューティング作品『ドラゴンスピリット』も追加になったのであらゆるファンに刺さるゲーム機になりました。

『PCエンジン mini』、収録タイトルの追加が決定!
https://www.konami.com/games/corporate/ja/news/topics/20190808/

「PCエンジン」ラインナップ 追加収録タイトル

  • 天外魔境II 卍MARU
  • ドラゴンスピリット
  • 源平討魔伝
  • ワルキューレの伝説
  • ギャラガ’88
  • スプラッターハウス
  • 精霊戦士スプリガン
  • スプリガン mark2

※「TurboGrafx-16」ラインナップは英語版の収録となります。
※一部、両ラインナップにて重複して収録しているタイトルを含みます。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA