企業と弁護士をマッチングする匿名相談プラットフォーム「ATTIVITA」登場!

株式会社ATTIVITAは、企業と弁護士をマッチングする匿名相談プラットフォーム「ATTIVITA(アッティヴィタ)」の登録を開始したと発表しました。匿名で相談できるプラットフォームで、資金似余裕のないスタートアップやリソースが限られている企業に低予算でリーガルサポートを行うサービスとのこと。

「ATTIVITA」とは

企業と弁護士をマッチングする匿名相談プラットフォーム「ATTIVITA」は、企業と弁護士をマッチングする匿名相談プラットフォームです。クローズドな環境で、企業が質問してから24時間後に、複数の弁護士から回答が得られ、その時々に合わせて最適な弁護士を探すことが可能です。

企業が気に入った弁護士にリクエストを送るとマッチングが成立し、両者の実名が公開される仕組みに。マッチング後は、弁護士とのメッセージのやり取りから予約調整まで一貫した相談サポートを受けることができます。(本サービスについて特許出願中とのこと)

ATTIVITA3つの特徴

1. サービス利用/紹介手数料が無料
企業が「ATTIVITA」に登録・利用する際の費用は無料。また、弁護士の紹介手数料も一切発生しません(※)。また、他企業の相談実績にもとづく過去の回答やFAQも無料で閲覧することができ、様々なリーガル問題のナレッジを得られます。
※ATTIVITAを利用し、マッチングした弁護士との個別やり取りで発生した費用は除く

2. 50名以上の企業法務に対するプロフェッショナルな弁護士が登録
一般的な会社法から、知的財産分野に至るまで各法律領域に精通したプロフェッショナルな弁護士が登録しており、多岐にわたるスタートアップの悩みに対する回答を得ることが可能です。

3. 平均4.3件の弁護士回答が24時間後に集まる
サービスのβ版運用時には、1つの相談に対して平均4.3件の回答が24時間で集まりました。1度の相談で複数回答が得られることで、解決に向けた選択肢が広がり、状況に応じて最適な弁護士を選ぶことが可能になります。

企業サイト: https://corp.attivita.co.jp
サービスサイト: https://service.attivita.co.jp

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA